2006年07月08日

村上大祭

先日の蒲原まつりに続き、
村上大祭に行ってきました。
200607080141000.jpg


昔ながらの町屋の続く街並みに
おしゃぎり(山車)がよく映えます。

この町屋の保存、再生のために
NPOが活躍したりと、
市民の運動が盛んなようです。

その一方、
こういった一連の動きを、
「『まちづくりマニア』の勝手な行動」だとか、
いろいろと悪口、陰口をたたく人たちが
結構多くいるようです。

どちらがいい、悪いということは
私自身ここのまちづくりに一切かかわっていないので
あえてコメントはしませんが、
表向き市民一体となっているように見えるこのまちも
結局ウラではドロドロとした何かが
うごめいているようです。

ま、新しく何かをやろうとするときには、
こういった話は必ずついてまわってくるものです。

そして本題の祭り。
城下町の神事らしく
もともとは女性、子供はNGだったとのことですが、
今は積極的にかかわっているようです。
たくさんの世代がいろんな形できちんとかかわって、
昔からの形式美のようなものも
きちんと残されている。

観光イベント化、TV向けに形を崩した
わがふるさとの新発田の祭りとは、
ぜんぜん違いますねー。


あ、ちゃんと蒸気パンはここでも食してきました。
posted by Kyo1016jp at 01:57| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20435742

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。